Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/joomlaway02/joomlaway.net/public_html/libraries/src/Cache/Storage/FileStorage.php on line 315
Joomla!1.6 で変わった細かなこと - Joomla!の道しるべ

Joomla!1.6のリリースから2ヶ月が経ち、既に利用している方も結構いるのかもしれませんが、私はやっと最近いじれるような状況になりました。

そこでまだ利用していない方のためにJoomla!1.6の新機能をご紹介!…なんて今さら感たっぷりで記事を書こうと思ったのですが、Joomla!でポンさんで詳しく解説されているのを発見。ちゃんと画像付きですごい役立ちました。詳しくはJoomla!でポンさんで確認すると良いです。

Joomla1.6新機能概要 - Joomlaでポン

それじゃあ記事にならないというので、当サイトではJoomla!1.6の細かい改善点や、逆に1.6になって消えてしまったものを紹介したいと思います。

PDF出力機能がなくなった

Joomla!1.5では、記事タイトルの右端にPDF出力するアイコンが表示されたのですが、1.6ではPDF出力機能自体が削られてしまったようです。

Pollsコンポーネントがなくなった

Pollsコンポーネント(1.5では「アンケートフォーム」)がなくなりました。あまり使ったことはないので個人的には「そうなんだー」ぐらいです。サードパーティのエクステンションで代用もききますしね。

セッションが切れてもちゃんとアクセスできるようになった

セッションが切れた後に他のページに移動しようとすると再ログインを促されますが、ログインすると1.5ではバックエンドのトップページ(コントロールパネル)に戻ってしまいました。1.6ではアクセスしようとしたページがちゃんと表示されます。

IE6はサポート外

まぁ当然ですね。Microsoftが終結宣言するぐらいですし。

モジュールに「公開開始日」「公開終了日」がついた

イベント期間中のみモジュールを表示する、なんて事が簡単にできるようになりました。ちなみに1.5でもAdvanced Module Managerを使えばできます。

モジュールポジションのプレビュー機能が無効にできるようになった

1.5では「http://ドメイン名/index.php?tp=1」のように、ドメインの末尾に「index.php?tp=1」と付ける事で誰でもモジュールポジションを確認することができました。「このサイトJoomla!で作ったのかな?」なんて疑問に思った時はこれで一発です。1.6ではこの機能を無効にできるようになりました。

あらゆる場所にゴミ箱が配置された

1.5では記事管理とメニューアイテム管理にしかゴミ箱機能がありませんでしたが、1.6ではモジュールやコンポーネントのアイテムもゴミ箱機能がつきました。というか、公開の状態が「公開」「非公開」「ゴミ箱」の3つになったと言った方が正しいです。

グローバル設定の項目が少なくなった

別に設定項目が減ったわけでなく、正しい場所に配置されたと言うべきか。例えばユーザ登録関連の設定が「ユーザ」→「ユーザ管理」→「オプション」に移動し、メディア関連の設定は「記事」→「メディア管理」→「オプション」に移動しています。

バックエンドでもオーバーライドが可能に

バックエンドでもオーバライドできるらしいです(未確認)。

新しいモジュールが仲間入り

1.6の新機能である多言語機能。これを使って言語を切り替える「ランゲージスイッチャー」、Webリンクに登録された情報を表示する「ウェブリンク」、新しく登録されたユーザを表示する「最新のユーザ」が仲間入りしました。

ユーザの「認証(承認)」がユーザ管理画面から可能に

地味なんですけど、クリックするだけで承認が可能になりました。逆に1.5ではできなかった事に気付いた…。

リビルド(再構築)ボタンの登場

何に使うの、これ。

メモ欄の追加

メニューアイテム編集画面やモジュール編集画面に「メモ」欄が追加されました。コメント欄として利用できそうです。

メニューアイテムでターゲットウインドウの指定が可能に

これまではメニューアイテムのリンク先を新規ウインドウで開くことができませんでしたが、1.6では可能になりました。

とまぁもっと色々あるとは思いますが、個人的に気になるものだけを書いてみました。さらに詳しく知りたい方は以下をご覧ください。

What's new in Joomla 1.6 - Joomla! Documentation

【Joomla!が使えるレンタルサーバー】