Joomla!インストールガイド

コアサーバー(CoreServer)

  • 業者名:コアサーバー
  • インストールを試したプラン:CORE-A
  • 月額費用:417円(年間契約の場合)
  • 初期費用:1000円
  • ディスク容量:15GB
  • おすすめ度:

おもな特徴

  • 低価格ながら非常に高機能なレンタルサーバ。
  • サポートは期待できない。自己解決またはコミュニティでの解決が基本。
  • サーバのコントロールパネルも複雑で上級者向け。
  • デフォルトでセーフモードがONのため、Joomla!自体は正常に動作するが、サードパーティのエクステンション利用時に問題が出るかもしれない。

【お申し込みはこちらから】

このページに記載されている情報は、インストールを試した時点の情報です。情報が古くなっている事もありますので、最新情報を必ずコアサーバーのホームページで確認して下さい。

スペック詳細(CORE-A)

対象個人向け
タイプ共用
転送量150GB/月
OSUNIX系
PHPのバージョン4.x/5.x 選択可
PHPの動作モードモジュールモード
PHPの設定ファイル.htaccess
MySQLのバージョン5.x
利用できるデータベース数無制限
セーフモードON
SSL共用SSL/専用SSL
SSH
CRON
独自ドメイン
マルチドメイン
サブドメイン
お試し期間
商用利用
電話サポート×
メールアカウント数無制限
アンチウイルス

【お申し込みはこちらから】

コアサーバーへのJoomla!インストール方法

データベースの作成

コアサーバーの管理画面にログインし、「サーバ設定」をクリックします。
core01

データベースをクリックします。
core02

「MySQLの追加・編集」から、左端のラジオボタンをチェックし、任意のユーザ名、パスワードを入力、文字コードは「UNICODE」を選択し「作成」ボタンをクリックします。各情報は、Joomla!インストール時に必要となりますのでメモしておいて下さい。
core03

.htaccess(htaccess.txt)の設定

Joomla!の動作に必要な設定をhtaccess.txtに追加します。解凍したJoomla!のフォルダ内にある「htaccess.txt」を開き、ファイルの最後尾に下記2行を追加して保存して下さい。

php_value mbstring.language neutral
php_flag display_errors off 

サーバへのアップロード

Joomla!のフォルダやファイル全てを、公開ディレクトリ(/public_html)にアップロードして下さい。

コアサーバではSSHが利用できますので、詳しい知識がある方は圧縮したJoomla!のファイルをFTPなどでアップロードし、サーバ上で解凍する事をおすすめします。それ以外の方は素直にFTPで行いましょう。

アップロードしたら、公開ディレクトリにある「htaccess.txt」のファイル名を変更し、「.htaccess」にして下さい。

ブラウザからのインストール

ここから先は、お使いのバージョンに合わせて以下をご覧下さい。

【Joomla!が使えるレンタルサーバー】
 

自分用のリンク

ちょくちょくアクセスするページ。自分用です。

お仕事募集

Joomla!に関するお仕事の依頼、エクステンションの翻訳、トラブルシューティングなどございましたら、こちらからお問い合わせください。