Joomla! Tips

テンプレートのスタイルを言語ごとに切替える

サイトを多言語化した場合、コンテンツ言語ごとにテンプレートスタイルを割り当てることができます。例えばJoomla!デフォルトのテンプレートスタイル「Beez2」には、サイト名とロゴ画像を設定するパラメータがあります。このスタイルをコピーし、各言語に割り当てることで、言語ごとにサイト名やロゴ画像を変えて表示することができます。

サイトの多言語化を設定したら、「エクステンション」→「テンプレート管理」を選択します。
multilingual style01

「Beez2 - Default」にチェックし、「複製」をクリックします。
multilingual style02

さらにもう一度「複製」し、「Beez2」が3つ存在する状態にしてください。
multilingual style03

「Beez2 - Default(2)」をクリックします。
multilingual style04

こちらは日本語ページで使用されるテンプレートのスタイルです。次のように修正します。重要な点は「デフォルト」を「日本語(Japan)」に設定すること、「サイトタイトル」と「サイト説明」を日本語で入力すること、「ロゴ」のクリアボタンを押すことです(クリアを押さないと、「サイトタイトル」が表示されない)。
multilingual style05

保存したら次は「Beez2 - Default(3)」をクリックします。
multilingual style06

こちらは英語ページで使用されるテンプレートのスタイルです。次のように修正します。ここでは「デフォルト」を「English(UK)」に設定します。「サイトタイトル」や「サイト説明」は英語で表示するのでそのままです。
multilingual style07

スタイルの一覧画面で、国旗アイコンが表示されていることを確認します。
multilingual style08

フロントエンドに切替えて再読込すると、日本語ページの場合はサイトのタイトルが日本語で表示されます。
multilingual style09

言語スイッチャーで英語に切替えると、サイトタイトルと説明が英語になります。
multilingual style10

【Joomla!が使えるレンタルサーバー】
 

タグ: Tips, 多言語化

自分用のリンク

ちょくちょくアクセスするページ。自分用です。

お仕事募集

Joomla!に関するお仕事の依頼、エクステンションの翻訳、トラブルシューティングなどございましたら、こちらからお問い合わせください。