Joomla!インストールガイド

さくらインターネット

  • 業者名:さくらインターネット
  • インストールを試したプラン:スタンダード
  • 月額費用:500円(年間契約の場合)
  • 初期費用:1000円
  • ディスク容量:10GB
  • おすすめ度:

おもな特徴

  • 20万人以上のユーザがいるレンタルサーバ。
  • 高速・大容量のバックボーンを有し、Joomla!の利用者も非常に多い。
  • 500円/月ながらも安定性、機能性に定評がある。

【お申し込みはこちらから】

このページに記載されている情報は、インストールを試した時点の情報です。情報が古くなっている事もありますので、最新情報を必ずさくらインターネットのホームページで確認して下さい。

スペック詳細(スタンダード)

対象個人向け
タイプ共用
転送量記載なし
OSUNIX系
PHPのバージョン4.x/5.x 選択可
PHPの動作モードCGIモード
PHPの設定ファイルphp.ini
MySQLのバージョン5.x
利用できるデータベース数1
セーフモードOFF
SSL共用SSL
SSH
CRON
独自ドメイン
マルチドメイン
サブドメイン
お試し期間
商用利用
電話サポート×
メールアカウント数無制限
アンチウイルス

【お申し込みはこちらから】

さくらインターネットへのJoomla!インストール方法

PHP5への切り替えとphp.iniの編集

まず先にPHP5への切り替えを行います。コントロールパネルへアクセスしドメイン名とパスワードを入力しログインします。

sakura1

左側のメニューから「PHPのバージョン選択」をクリックします。
joomla15-sakura01

標準ではPHP5.xになっているはずです。もしPHP4.xが選択されていた場合は「PHP5.2.17」もしくは「PHP5.3.6」を選択し「変更」ボタンをクリックします。どちらを選んでよいか分からない方は「PHP5.2.17」を選んで下さい。
joomla15-sakura02

左側メニューの「PHP設定の編集」をクリックします。
sakura5

テキストボックス内に下記内容を記述し「保存する」をクリックします。

mbstring.language="neutral"
display_errors = Off

データベースの設定

MySQLのデータベースを作成します。

左側メニューの「データベースの設定」をクリックします。
sakura2

任意のパスワードを入力し、「データベース文字コード」から「UTF-8」を選択し、「送信」をクリックします。パスワードはJoomla!のインストール時に必要となりますのでお忘れなく。
sakura3

データベースサーバ、データベース名、データベースユーザ名が表示されます。これらもJoomla!のインストール時に必要なので忘れないようにメモしておいてください。
sakura4

.htaccess(htaccess.txt)の編集

解凍したルートフォルダ内の「htaccess.txt」を開き、Options +FollowSymLinksの行頭をコメントアウトし(先頭に#を入力し)、保存して閉じます。

## Can be commented out if causes errors, see notes above.
#Options +FollowSymLinks ←先頭に#を追加する
#
# mod_rewrite in use

FTPクライアントを使用し、全てのファイルをサーバの公開ディレクトリへ転送します。(参考:さくらインターネット FTPクライアントの設定方法) 転送できたらサーバ上で「htaccess.txt」を「.htaccess」へファイル名を変更します。

common8

ブラウザからのインストール

ここから先は、お使いのバージョンに合わせて以下をご覧下さい。

【Joomla!が使えるレンタルサーバー】
 

自分用のリンク

ちょくちょくアクセスするページ。自分用です。

お仕事募集

Joomla!に関するお仕事の依頼、エクステンションの翻訳、トラブルシューティングなどございましたら、こちらからお問い合わせください。